fc2ブログ
Welcome to my blog

池田屋 はなの舞に行ってきた。

もち米

だいぶ間が空いてしまった・・・すぐやる行動を身に着けたい今日この頃。
さて、これまた前回同様、京都にある飲食店の感想です。

池田や

全国チェーン展開している【はなの舞】ですが、
京都だけは一味違う!
池田屋の跡地に構える、【池田屋 はなの舞】は
京都観光の一環としてぜひ行くべき!

前回は予約せずに行ったため中にすら入れなかったため
(飲食店サイトでは席状況○になっていたのに実際に行ったら無理だと言われた…)、
今回はしっかり予約して、いざ推して参る!

店の扉を開けた瞬間に「御用改めである!!」とアナウンスがかかります。
お客さんが来店する度にかかるから、入口で待たされるとちょっとうるさい(笑)
池田や中
私達は1階席だったので、そのまま奥へ。

途中にも見所いっぱい!
池田や廊下池田や中2
あんなところでアグレッシブに戦っている隊員も!

池田やランチョン
ランチョンマット(紙ですが)にもこだわりが見えます。

★ジャンボチーズつくね
池田やつくね
本当にジャンボ。
1つで2人分足ります。
甘辛ソースにボリューミーなつくねとチーズがベストマッチ。

★池田屋大階段造り五点盛り
ねんんおため
お店のメニューでもイチオシされていた一品。
あの有名な大階段をモチーフにしたお刺身です。

白い器の中にドライアイスが入っているため、
運ばれてきた時は白い冷気で刺身が冷やされ、また雰囲気も出ています。
面白い。そして美味しい。

★湯葉の天ぷら
池田や湯葉天ぷら
湯葉のほのかにクリーミーな味わいを天ぷらのつゆでいただきます。
衣はサクサク、湯葉はしっとり。

★餅ベーコンの揚げ出し
池田や豆腐
かなりボリューミーです。
餅とベーコンをまるごと揚げ出し豆腐のようにして、つゆに浸して食べます。
連続で揚げ物を頼んでしまったので、結構頑張って完食しました。


池田屋はなの舞のポイントは、料理ももちろんですが
何より凝った内装にあります。
大階段の迫力をそのまま表した2階席への階段。
池田や2階へ
上がろうとした先、頭上を見ると・・・

池田や天井
ろ、浪士―――ヽ(゚Д゚;)ノ!!

ちなみに2階からこの浪士をぶっ飛ばしているのは
局長・近藤勇です。
ぜひ自分の席を離れて探検すると楽しいと思います。


また、池田屋はなの舞では、薄桜鬼とのコラボを通年で行っています。
薄桜した
コラボカクテル・フードは普通の席でも頼めますが、
より薄桜鬼の世界を楽しみたいのであれば、地下の専用フロアを予約しましょう!

薄桜ドリンク
なおコラボカラクテルはどれも凄く美味しいです。
ほぼジュースですが、全種類頼んでみたい。

新撰組をどっぷり堪能できる池田屋はなの舞はオススメです。

今回、料理は単品で頼みましたが、ホームページを確認すると
土方歳三や沖田総司、斎藤一といった隊員の名を冠した
コース料理もあるので、次回はそちらも試したいです(*´▽`*)
なおコースの場合も、確実に食べたいなら予約は必須!
スポンサーサイト



Posted byもち米

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply