fc2ブログ
Welcome to my blog

祝20周年!根強いファンを持つ「うたわれるものカフェ」で登場人物たちと同じものを食す【新宿New Type】〈新宿〉

もち米

龍血
独自性の高い世界観とストーリー、
個性豊かなキャラクターで今なお人気の「うたわれるもの」。

去年までアニメも放送されており、
現在はスマホゲーム「うたわれるもの ロストフラグ」として
サービスを続けています。




ゲームについて


人類ではなく、獣の耳や尻尾を持つ亜人が暮らす世界で目覚めた主人公は記憶を失っていた。
主人公を助けてくれた亜人の少女と交流を深めるにつれて、
国の思惑や戦乱に巻き込まれ、
次第に自分自身の秘密と正体を知る──
そんな壮大な大河ロマンを感じられるゲームです。

元々はPCゲームで、人気作ゆえにいくつもシリーズ化されていますが、
大筋は「散りゆく者への子守唄」を物語のはじめ・主軸として、
その数年後を描く「偽りの仮面」「二人の白皇」と流れていきます。

前作のキャラクターが、数年後の舞台で主人公等も変わった
次作品に登場するシチュエーションっていいですよね。
思い入れがあるし、これまでの道のりや実力も知っているので
活躍すると「うおーっ!」となります(笑)

そんな「うたわれるもの」のコラボカフェは
これまで何度か不定期で開催されていましたが、
今回やっと行けました。


ディスプレイ


店前には各主人公のパネルが。

うたわれ入り口2
右側が初代主人公のハクオロ(つい「さん」を付けたくなる)、
真ん中が次作主人公の「ハク」、
左がスマホゲーの主人公「アクタ」です。

うたわれ入り口
初代ヒロインのエルルゥもいます。

うたわれ看板
推しがぎゅっと集まった看板。
ついつい写真を撮ってしまう。

店内に入って予約していたことを告げて、
カウンター席に通されました。
スタッフさんがクオンと大人アルルゥの
ガチコスプレをしている〜!



メニューの前に、店内をご紹介しましょう。

カウンター上には額に飾られたイラストの数々。
素晴らしい!
うたわれカウンター風景

なおコスプレをした店員さんは
有料でツーショットチェキを撮れます。
上記写真では念のため隠しました。

店内もうたわれ一色で、
これまで発表された公式イラストが飾られています。
うたわれ壁絵2

トイレに続く2階にもびっしりとイラストが。
うたわれ壁絵

また、1階の壁には
ここ新宿New Typeに寄せられた
漫画家・イラストレーターさんのサイン色紙があります。

うたわれサイン3
あらいずみるい先生だ!(写真真ん中)
ラノベの金字塔スレイヤーズ!

うたわれサイン
週刊少年ジャンプの漫画家さんも。
ぬらりひょんの孫と黒子のバスケ。
どっちも好きだったな。

うたわれサイン2
もちろん、うたわれるものの
声優さんのサインもあります。
クロウの声優さんは本当に自由(笑)


2種類のビッグタペストリーは
実際にグッズとして販売していて、
光沢感もあっていい感じ。
うたわれポスター

右側のやつ、買いました。
やっぱり初期勢が好き!

ぎりり飴
作中で出てくる昆虫型の敵
「ギリリ」の飴細工もあります。
リアルだ(゚д゚)


他のコラボカフェとは毛色が違うメニュー


ではコラボカフェ肝心のメニューを見てみましょう。

うたわれメニュー

うたわれメニュー2

・・・全体的に茶色だな(笑)

通常、アニメやゲームのコラボカフェは
キャラクターをモチーフにしたり、
連想させるようなメニューが多いです。
それこそカービィカフェのような。

でもうたわれカフェの場合、
実際にゲームに出てきた料理だったり、
キャラクターが作った/食べた料理です。


そのため料理名もゲームに倣い
「帝都の屋台の串焼き(ココロモ)」、
「ネコネがハクに入れたお茶」
など独特なネーミングになっています。

面白いですね。
まるで自分もあの世界の住人になれたよう!

ただそのため焼き鳥とかうどんとか、
ほぼ居酒屋と変わらないメニューに(笑)
しかもここ、平日は17時から、土日は11時から営業していて
酒類は時間帯に関わらず提供されています。
やっぱり居酒屋・。゚(゚^ω^゚)。゚・

なお値段も、円ではなくセンと呼び
ゲーム内通貨の名称が使われています。
細かい!好き!


もろろ粥
モロロ粥(1100セン)
うたわれるものの世界で主食の芋「モロロ」のお粥です。

まん丸の里芋が3〜4個ごろっと入っていて、
雑穀米のプチプチ食感もあります。
もろろ粥2

ほんのり塩気があるが全体的に優しい味。
お粥ですが食べ応えがあります。
芋なのでお腹にもたまる。

食事とドリンクに1枚ついてくるコースターは
ヤクトワルトでした。

★━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━★
うたわれ蜂蜜酒
秘蔵のハチミツ酒(990セン)
蜂蜜が濃い!!
予想していた以上に濃くてびっくりしました。

リキュールと氷しか入れてないんじゃないかというくらいですね。
何なら通常の「割って飲む」タイプの市販の蜂蜜酒より濃かった。

カウンター席なので、ドリンク系は
スタッフさんが作っている様子を見られるのですが
だいぶマドラーでカラカラ回していたので
割と本当に蜂蜜そのまま入ってるんじゃ…

その分、量としては少し少なめでしたが
美味しかったので満足!

コースターはスズリちゃん。

★━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━★

龍血
龍血〜クムナニエ〜(990セン)
ロストフラグのヒロイン・ミナギの血である
龍血は瀕死状態の人間でも飲むと
たちどころに回復する治癒の力を秘めています。

そんな神秘的な血を表すが如く、
妙にドロッとしていて、
味もラムネとブルーベリーを濃縮したような感じ。
でもどこか薬っぽさもある…

他には飲んだことがない味です。
不思議ですが「美味しい血」と言われれば
納得してしまいそう。

量はだいぶ少なめです。
まあミナギちゃんの血なので…
貧血になっちゃうから…

それに味がかなり濃いので
普通のコップサイズだとちょっと厳しい。
これくらいがちょうど良いのかも。

コースターはエルルゥ。

★━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━★
ふりゃん
フリャン(770セン)
うたわれるものの世界でのお菓子。

少し甘めのスコーンです。
ただ通常のスコーンよりもだいぶ大きい。
しかも2個。

素朴な味で、お皿にかかっている
蜂蜜と絡めるとさらに美味しくなります。

ただ、すごくボソボソしていて
口の中の水分が全部持っていかれる(゚∀゚)
ふりゃん2

これでシメにするつもりが、
あまりに口の中が乾いてしまったので
ドリンクをもう1つ頼んでしまった。

なおコースターはアクタ。

★━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━★
夜来る
果汁入りヨルクル(830セン)
フリャンに取られた水分を補うためにオーダー(笑)

ドロドロしていない飲むヨーグルトです。
ほんのりフルーティーなのは
リンゴ果汁が入っているからだそうな。
ちなみにノンアルコールです。

コースターはエルルゥ。ダブった。


↓日を改めて2回目の来店!


うたわれラジオ
うたわれるものらじお!(濃いめ)(830セン)
エルルウ役の声優・柚木さんが
大暴れ(笑)している公式ラジオがドリンクに。

その割に味はとても飲みやすい
柚子ジュースです。

NO炭酸で、底にはシロップ漬けの柚子が沈んでいます。
美味しいし飲みやすい。

コースターはアンジュ。

★━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━★

アマ無にい全体
クオンお手製のミニアマムニイ(1650セン)
ミニ・・・???
となるほどズシンとしたサイズ。

このアマムニイは人気メニュー。
クオンに扮したスタッフさんが配膳してくれた場合は
「わたくしお手製の」と言ってくれるところがポイント激高。

アマ無にい
それぞれ味が違い、
片方が野沢菜のような野菜と
サワークリームに似た味付けがされたさっぱり系。

(他の感想だと海老と言っている方も見かけましたが
海老は入ってなかったですね…
開期によって違うのかもしれません)

もう片方が、もやしと肉に
焼肉のたれに似た味付けがされたがっつり系。

どちらも中身がパンパンに詰まっています。
お腹いっぱいになりました。

コースターはムネチカ。

★━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━★
うたわれマタタビ酒
カルラの為のマタタビ酒(930セン)
作中でもお酒が大好きなカルラにピッタリ。

スタッフさんが作る際、リキュールボトルにまんま
「またたび酒」と書いてあったので
実際にあるんでしょうね。

マタタビ酒が初めてだったので
とても興味がありました。

何かしらの果実の甘い味がしますが、
それよりも薬っぽさが勝ります。
独特な味。

コースターは映していませんが
またしてもエルルゥ!
スマホゲームのガチャでは一向に来てくれないのに!!

★━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━★
ルルとシオズ茶
ルル(770セン)
シオズ産の一番茶(990セン)

シオズ産の一番茶は、
メニュー表の写真が黄色に見えたので
てっきりHOTの柚子茶かな?と思いましたが
実際は冷たい緑茶でした。

正直言うと、この量の緑茶で990センは高い…
まあこの辺りはコラボカフェ値段という事で。


ルルは帝都で人気の甘味。
献身的で可愛らしい女の子・ルルティエが
ハクに作ってあげた思い出のお菓子でもあります。

この透明と白色のお菓子は何だろう、
和菓子にあった気がするけど名前が思い浮かばない。
寒天よりしっかりしているけど
羊羹ほどではない…。

黒蜜がかかっていますが、単体でも甘い。
美味しいデザートです。


コースター交換も盛ん。ファンが集う空間


カミュコースター
ダブってしまったエルルゥのうち1枚を
女性キャラで推しのカミュに交換していただけました!

聞くとコースターを全種類コンプリートしても
2周・3周、それ以上している人もいるらしく
ものすごい話だ…(( ;゚ω゚))

うたわれファンが集っているので
コースター交換も頻繁に行われているようです。
私も恐るおそる「誰か交換してもらえませんか!?」と
言いましたが、すぐに快く応じてくださる方がいて嬉しかった〜!

ノベルティ目当てではなく
純粋にうたわれるものが好き、という人が多いため
すごく雰囲気が良い。
客層も男女が同じ比率いるのも特徴ですね。


特にクオンのコスプレをしたスタッフさんが
とてもフレンドリーで楽しい。

ランダムコースターは裏返しで渡されるので
スタッフさんもどのキャラクターかはわからないのですが、

「推しが出ますように!」
「はいっアンジュです!!」(と言いつつ渡す)(違うキャラが出ていた)

など、こちらを応援してくれるのが温かいし、
仮にお目当てが引けなくても悪い気は全くしないです。
むしろそれはそれで1つの思い出になるくらい。
男性キャラの推しが同じベナウィだったことも(*´ω`)bグッ


スタッフさんの接客が素晴らしく、
料理も比較的割高ではあるものの美味しかった。
何よりうたわれるもの一色の店内・メニューは
ファンにとってはたまらない!

今回行けてよかったです。





★ここまで読んで頂きありがとうございました!
ランキング参加しております↓
カフェ - ブログ村ハッシュタグ
#カフェ


スポンサーサイト



Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply