fc2ブログ
Welcome to my blog

甘さ控えめ・ブラック一色のメニューはインパクト強し。スタイリッシュな映えカフェ【BOOK AND BED TOKYO】〈新宿〉

もち米

『泊まれる本屋』がコンセプトのホテルに
併設されているカフェで提供されるのは、
シックでオシャレなブラックフード&ドリンク。

ブックベッドラスト

新宿の真ん中でちょっと休憩したい、
ついでにSNS映えもしたい…
そんな気軽な気持ちで利用できるお店です。



利用方法


特徴は、提供されるフードもドリンクも
全てが黒いということ。

ブックベッドメニュー1
一応普通のコーヒーや紅茶もありますが、
お客のほとんどがこのブラックメニューが
目当てと言っても過言ではありません。
ブックベッドメニュー2

ホテル内カフェという位置ですが、
宿泊客でなくても利用が可能。

ただし、ホテル内とカフェスペースは明確に分けられており
本棚のあるラウンジ利用は1時間700円
ラウンジスペースとベッド利用は1時間960円かかります。

今回はカフェスペースを利用しましたが、
ソファ席等はあるものの
正直言って広くありません。
席によっては隣の人と
かなり近い距離になります。

なので、ゆっくり休憩したい人や
周りを気にせず作業もしたいという人は
ラウンジ利用がよし。
(ラウンジには電源や無料Wi-fiもあり)

また、カフェスペースにいるお客さんは
この時は全員若い女性でした。
しかも可愛い人ばかり。

人によってはちょっと
萎縮してしまうかも(ˊᵕˋ;)
★━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━★

フルーツの色が映えるブラックサンド



ブックベッド全体
こぼれるフルーツサンド/バナナ(700円)
※ストロベリーは900円、
キウイは800円

名前の通り、具材のフルーツが
黒いパンから溢れるほど
乗っている様がオシャレ…
ではあるんですが、
溢れているのはまあ単純に
パンが小さいからと
言えなくもない(苦笑)

想像していたよりずっと小さくて
ちょっとびっくりした。

ブックベッドラスト
黒いパンはトースターで
カリッと焼いた感じ。
黒色は竹炭を練り込んでいるからだそう。

黒いソースはチョコではなく
ブルーベリーソース

生クリームは甘さ控えめで、
バナナの方が甘いくらいです。

ブックベッドサンド
全体的に落ち着いた味で、
ちゃんとバナナが主役になっているのは
高ポイント。

小腹が空いた時の
スイーツにぴったりです。


ただこのお皿、オシャレ感UPに
一役買ってはいるんですが
縁がないからはみ出そうで心配になる。

机に食材やカトラリーを直接
触れさせるのってちょっと不衛生で
嫌じゃないですか( ˘•ω•˘ )

何より薄くて滑るからフルーツサンドを
ナイフで切ろうとするとクルックル回る。
使いづらっ…(ボソッ)

美味しいのは確かなんですけどね。
★━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━★

「何飲んでる?」となる黒いマキアート



ブックベッドドリンク
ブラックマキアート(680円)

見た目は真っ黒ですが、
黒ごまの味がするとか
そういったことはありません。

黒色は竹炭によるものです。
上に降りかかっている黒いパウダーも
おそらく竹炭。
ブックベッドドリンク上

クリームがまろやかで
甘さもちょうど良く美味しい。

エスプレッソも苦みが少なく、
優しくもしっかりした味。

いいなこれ仕事中に飲みたい。
普通に美味しかったです。
★━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━★

おわりに



この時はほぼ満席だったため
手元以外の写真は撮れませんでしたが、
窓際席はガラス張りなので
歌舞伎町をよく見下ろせます。

カフェスペースに限って言えば
味や居心地以上に
SNSに上げることを目的に
来店するような感じですね。

本棚の中にベッドがあるなど
宿泊目的で利用した方が
面白そうな印象でした。

メニューもオシャレなカフェに行きたい、
推し色が黒である……そんな人なら
一度訪れてみては。

ブックベッド外観

【BOOK AND BED TOKYO】
▼住所
東京都新宿区歌舞伎町1−27−5 歌舞伎町APMビル8階 
▼最寄駅
新宿駅から徒歩10分程度、
西武新宿駅からは徒歩3分程度

歌舞伎町ではありますが駅の近くであり、
開けた道や映画館など大型の施設も近くにあるので
一般的な歌舞伎町の怖いイメージは
そこまで強くありません。
(もちろん時間帯等にもよります)

▼営業時間 ※カフェ利用のみ
12:00〜20:00 (L.O 19:00)



★ここまで読んで頂きありがとうございました!
ランキング参加しております↓
カフェ - ブログ村ハッシュタグ
#カフェ

スポンサーサイト



Comments 1

There are no comments yet.
さやか姫  
おはようございます😊

ブラックメニューは目を引きますねぇ。美味しそうですねぇ。

2024/01/20 (Sat) 06:24 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply