fc2ブログ
Welcome to my blog

古書の街にふさわしい、珠玉の珈琲と本に出会える場所【眞踏珈琲店】〈神保町〉

もち米

待とうコーヒーコーヒー
本に囲まれたシックで落ち着いた空間で、
絶品コーヒーに舌鼓。

コーヒー好きが唸る喫茶店が、
古書の街・神保町に存在します。



お店の様子


待とうコーヒー外観
随分縦に長くて細い建物だなと。
外見がちょっと面白い。


なおここに来るまでに見つけた
稲荷神社も妙に可愛いかったです。

待とうコーヒー行きかけ神社
栄寿稲荷神社(五十稲荷神社)
調べたところ、慶長年間に京都の
伏見稲荷大社から分霊して祀られたのが発祥で、
安産のご利益で信仰されたとのこと。

私はまだ関係ないのですが(´∀`;)、
せっかく前を通ったので参拝。

この時は社務所はお休みでしたが
お賽銭箱の近くに書き置きの御朱印がありました。

御朱印がとてもファンシーで
いかにも女性が好みそうな感じでした。
正月(1月)限定のも含めて4種類ほど。

待とうコーヒー行きかけ神社2
クリームソーダの柄の
御朱印帳も扱っているようで驚き!

そういえば、神保町で
クリームソーダといえば
老舗純喫茶「さぼうる」さんですねえ。
いずれ行きたいな!



さて話を戻して。
1人来店でもお客さんが少ない時は
1階のカウンター席
2階のテーブル席を選べます。

カウンター席はスタッフさんが目の前にいて、
コーヒーを淹れてる様などが見られて楽しそう。

2階は本がぎっしりあって、
1人の時間や友人・恋人との時間に
どっぷり浸かれる感じです。

待とうコーヒー階段
今回は2階をチョイス。
階段にも本がたくさん。

待とうコーヒー店内
文庫本から雑誌、図鑑まで
なんでもあります。図書館みたい。
吊られたドライフラワーもおしゃれです。

席の間隔が近くて
建物の構造上、廊下も狭い。

待とうコーヒー店内2
階段側の奥の席

なので混んでくると、奥側の席じゃない場合
すぐそばをスタッフさんや人が行き来するのが
ちょっとだけ気になりますが、
お店の雰囲気は非常にゆったりしています。

待とうコーヒー焙煎機
何かすごい焙煎機みたいなものもある

読書カフェの側面もあるので
大声で話したりキャッキャと笑うようなことはなし。
特別な空間で、ここだけの時間を過ごせます。


なお眞踏珈琲店はトイレも有名。
一見するとわかりませんが、
実は本棚の1つがトイレの扉になっているんです!
待とうコーヒートイレたな
↑これは開いている時の本棚
マトコーヒートイレ
本棚が隠し扉になっているとか、
遊び心&スペースの有効利用でイイですね!

トイレ内は思ったより広く、
流し台も綺麗でした。

★━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━★

食事にぴったりなカレーセット



待とうコーヒーカレー
カレーライス・セット(1600円)
焦げたチーズがルーに乗ってる!
美味しそう!
そして実際美味しい!!

ルーは甘めですが
しっかりスパイスが効いていて
ほのかに酸味も感じられます。

待とうコーヒーカレーアップ
具材は1つ1つが大きい。
牛肉も人参も玉ねぎも。
野菜が甘くて(*´༥` *)ウマウマ
特に玉ねぎが甘い。

待とうコーヒーカレーアップ2
珈琲店だけどこのカレー、美味いぞ!!!

付け合わせのピクルスもよく漬かってる。
角切りになっているので
食感も楽しめます。

なおドリンクはメニューの
コーヒー・紅茶の中から選べます。
結構種類があるので嬉しい。

単品で900円のドリンクを選べば
セット料金1600円のまま、
単品で1000円のドリンクを選ぶと、
セット料金に+100円=計1700円になります。

☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆

待とうコーヒーコーヒー
珈琲 水瑠璃(単品900円)
眞踏珈琲店の名物の1つである水出し珈琲。

ダッチと呼ばれる水で15時間かけて
専用の機器で抽出する水出しコーヒーは特別!

なお、この水出しコーヒーは
お湯で出すものと比べて酸化しないんだそう。
だからいつまでも美味しく飲むことができるとのこと。

アイスコーヒーは普通縦長のグラスに入っているものですが、
すごく大きなロックグラスで提供されたことに驚き。

どでかい氷が1つ、デデンと入っていてカットも綺麗。
照明の当たり具合では宝石のように見える。

待とうコーヒーホッとミルク
ミルクを足した時はこんな感じ。

まず見た目だけで
「これは普通のアイスコーヒーじゃないぞ…!」
とワクワクします。

そして味も、これまで飲んできたアイスコーヒーと違う。
メニュー表には「ウィスキィのような官能的な味わい」と
書いてありましたが、私の感想は「すごくクリア」。

待とうコーヒーアイスコーヒー
洗練されたコーヒーの旨味に、苦味すらスッと溶け込んでいて
ひと口飲んで「澄んでいる」という感想が自然と浮かびます。

ミルクやシロップを足しても
クリアさが損なわれることがない。

このシロップ自体、普通のガムシロップ
みたいなのじゃなくて
すごく上品な甘さなんですよ!

見た目も合わせて
「美しいアイスコーヒー」です。

いやあ、すごいアイスコーヒーと
出会ってしまった。

★━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━★

味も香りも深い絶品コーヒー



水出しコーヒーが美味し過ぎたので
ホットも飲みたくなり注文。

待とうコーヒーホッと1
珈琲 琥珀(単品900円)
奥深くて、かつマイルドな味。
優しく染み渡っていく感じで、
どんな料理にもスイーツにも合いそう!

砂糖は白砂糖ではなくザラメなのも
個人的に嬉しいポイントです。

待とうコーヒーホッと
座った席の本棚にたまたまあった
この「ルパン三世大解剖」、
にわかでもルパンが好きな人なら
すごく楽しめる本でした。
情報が濃かった(^∇^)

★━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━★

冬季限定スイーツ



待とうコーヒーりんご
焼き林檎(700円)
リンゴをまるまる使った温かいスイーツです。

少しだけ湯気が出ているけど
アツアツというわけではなく、
割と早い段階で冷めます。
アイスも結構長い時間溶けずに残っていました。

冷めたところで味は損なわれないので
気持ちゆっくり食べられるのもいいですね。

リンゴはよく煮込まれていてトロトロ。
皮もフニャフニャで、皮ごと食べられます。

リンゴの甘さをシナモンが引き出しているのも良い。
なおリンゴの蓋の裏にはスライスされた
レモンが張り付いていました。

待とうコーヒーりんごアップ
アイスクリームは
バニラビーンズがしっかりあるタイプ。
バニラの味が濃くて、
もちろんリンゴとの相性は抜群です!

★━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━★

おわりに


周りの会話のボリュームが控えめで、
コーヒーの美味しさと本の面白さに浸れる
落ち着ける空間は本当に素晴らしい。

だからこそ、最初は公式X(旧Twitter)との
テンションとあまりに違くて
びっくりしました(笑)

いや本当に異常なほど
テンション高いんですよ(褒めてる)

店長のツイートが常に叫んでいて、
やたら「アアアァァァッ!!!」とか
「オオオオォォォッッ!!!」が多い( ゚∀゚)

ぜひ一度公式をのぞいてみてください。
季節のスイーツや新入荷した本の告知もしています↓
@mafumicoffee

以前にはアルバイトに超高価であろう
水出し珈琲の抽出機器やら
コーヒー豆の瓶やらを割られていて、
悲しみの絶叫ツイートがちょっと話題になったり。
店長の人の良さがわかるのも面白いです。


コーヒーと料理の味のレベルがとにかく高く
こだわりを感じられらので、
まだまだ食べたいものが多いです。

次はクロックムッシュやケーキ類、
「浅葱色のくりぃむそぉだ」が食べたいな。
また行きます!

【眞踏珈琲店】
▼住所
東京都千代田区神田小川町3-1-7

▼最寄駅
「神保町駅」より徒歩10分程度
ちょっと入り組んだ場所にあります。

全部で30席ほどしかないので
時間帯によっては満席で入店できない場合も。

▼営業時間
平日・土曜
12:00〜23:00(L.0. 22:30)

日曜・祝日
12:00〜21:00(L.0. 20:30)

定休日:なし
年末最終営業日が12月31日、
年始最初の営業日が1月1日という
まさに年中無休の
とんでもスケジュールです (;´∀`)
詳しくは公式X(旧Twitter)を!




★ここまで読んで頂きありがとうございました!
ランキング参加しております↓
喫茶店 - ブログ村ハッシュタグ
#喫茶店
スポンサーサイト



Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply