fc2ブログ
Welcome to my blog

連日満員、レトロかわいい内装と芸術的なケーキが大人気!【太陽の塔greenwest】〈大阪・中崎町〉

もち米

細い路地の奥、おもちゃみたいな
ミントグリーンの外観と
ピンクのネオンサインが特徴的な
「太陽の塔greenwest店」。

大阪カフェブームの火付け役になったとも言われる、
インスタ映え必至な
レトロ感を感じられるカフェです。

大阪に行くならここ!と決めていたお店パート2。
視覚も味覚も楽しめる体験ができましたよ!


太陽の塔ケーキ
フランボワーズムースのケーキ(650円)

水色とピンクという補色同士が合わさった
見た目インパクト大のケーキ( ゚д゚)

濃厚フランボワーズのムースと、
ケーキの底のしっとりめクッキー生地がイイ!
見た目に反して甘すぎず、重すぎないのもポイントです。

太陽の塔ケーキ2
レアチーズケーキ(650円)
こちらは友人がオーダーしました。

太陽の塔カフェで食べられるケーキの1番の特徴は、
お皿に描かれたデコレーション。
味はホワイトチョコレートです。

ケーキをオーダーすると
必ずデコレーションしてくれます。
まさに芸術的!
自分の皿にはどんな模様が描かれているのかな?
ワクワクしながら待ちましょう♪

太陽の塔ケーキならび
ショーケースに並べられたケーキたち。
できることなら全部制覇したい+.(*'v`*)+

太陽の塔ドリンク2つ
スノーマシュマロショコラ(780円)
冬限定のフロートドリンクです。

本当はクリームソーダを頼もうと思っていたんですが、
これに一目惚れ。

雪のようなふわふわホイップとショコララテに、
キャラメリゼしたマシュマロと
ホワイトチョコの雪の結晶が載っています。

左がHOT、右がICE。
こちらも甘すぎないので胃もたれしないし、
味に飽きることもない!
マシュマロを焦がしているのもポイント高いですね〜

見た目は乙女チックですが、
味は大人なショコラを堪能できるフロートです。


また、ここでは同時にお昼ご飯も食べました。

太陽の塔ピザ
オリジナルピザ(800円)

秋らしく、焼きなすとチキン、
コーンとたっぷりチーズ。
味付けはちょい甘め、でも塩気もきいてる。

太陽の塔ピザ2
一般的なピザよりも少し小さめでしたが、
目的はスイーツだったので
2人でシェアしてちょうど良かったです。

▼内装
太陽の塔カフェ内観4

太陽の塔カフェ内観2
店内はカウンター席とテーブル席、
奥と2階にソファ席があり、
ゆったりと過ごせます。

太陽の塔カフェ内観

太陽の塔カフェ内観3
メルヘンチックで、けれどどこか懐かしい雰囲気です。

外観も写真映えします!
太陽の塔カフェ外観

収容可能人数はそれほど多くないので、
混んでいる場合は入り口にかけられた
表に名前を書いて待ちます。
太陽の塔カフェ外観2

なお、greenwest店のすぐ反対側には、
和風メニューを提供する姉妹店
「cafe太陽の塔 別館」が。
太陽の塔和風外観
ショッキングピンクが印象的です。

太陽の塔は5店舗展開しており、
お店ごとに提供するメニューが一部異なるので
事前にチェックした方が無難ですよ。

例えば上記「cafe太陽の塔 別館」だと以下が限定メニュー。
金魚ゼリーソーダと茶菓子セットが気になります。
和風太陽メニュー

和風太陽メニュー2

お店は細い路地の行き止まりにあるので、
地図を見ながら探しましょう。
太陽に塔カフェ近くかべ
店に向かう時に見かけた壁。
色々情報が渋滞している(笑)

道頓堀もそうでしたが、
大阪にこういうアートな壁が多いのは
初めて知りました。

次に行く機会があったら、
定番のクリームソーダを飲んでみたいです!
太陽メニュークリーム

スポンサーサイト



Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply