fc2ブログ
Welcome to my blog

2016年山口旅行withカービィちゃん(3)

もち米

3日目
saisyo.jpg
まずは宿泊先の松田さん家からちょっと歩いて、
画聖・雪舟が作ったという庭がある寺「常栄寺」へ。

tera.jpg
雪舟の絵はありませんでしたが、
白禅道師(ギョロっとした薄墨の達磨絵で有名)の書はありました。
この方、「寿」という文字が好きだったらしく、この文字を書いた作品が多いです。

庭も広いです。丁度紅葉が散る前の季節だったのでキレイ。
が、山の中にあるので結構上り下りします。

上の毘沙門堂を目指したかったのですが、段々急斜面になってきてきつい。
もう階段は津和野城と太鼓谷稲荷神社で充分だよ・・・
結局時間がかかりそうだったので断念。

「ここからあと何分で着くって立札作ってくれれば考えるのに」
「そういう判断する奴は来なくていいって事じゃないのか?」
「ソレダ(゚д゚)っ」
俗物的な思考じゃダメってことっすね!(納得)

とはいえ、朝一で行ったので観光客も少なく、のんびりできました。

momiji.jpg
紅葉に囲まれるカービィちゃん (*´Д`*)

再びのレンタサイクルで、次は「瑠璃光寺」へ。
tou.jpg

ここの五重塔は国宝!
全国に現存する五重塔のうちで10番目に古く、
美しさは日本三名塔の一つに数えられるとか。

なのにこのお寺、入場無料!驚きΣ(´∀`;),
京都とかだったら間違いなく入場300~500円はかかるだろうに!

この旅でつくづく思いましたが、山口県は本当に観光地にお金がかかりません。
むしろ京都とか東京がおかしいのか?と思うくらい。
ほとんど無料、かかったとしても100~200円程度。
ありがたい限りです(・∀・)

まあその分車が無いと観光厳しいですけどね。
萩旅行は車だったからこそ行けたスポットも多いですし。

kokuhou.jpg
本殿も立派です。写真はちょっと斜めっちゃいました・・・

広大な敷地内には「鴬張りの石畳」なんてのもありました。
床じゃなくて石畳??
どうも特定の場所で手を叩いたり、大きく足を踏み鳴らすと
鶯の鳴き声のような音が聞こえるらしいです。

試しにやってみましたが、私の場合は・・・まあ、変わらず??
訪れた際は一度試してみてください。

次に向かったのは・・・観光案内所でもらったパンフで偶然見つけた
「木戸神社」ああ!!!ヽ(゚Д゚)ノ
kidojinjya.jpg

名前の通り、木戸孝允(桂小五郎)さんを祀っている神社です。
桂さんファンなら行かねばなるまいて!

民家が立ち並ぶ道の奥にあって、社務所はありません。よって朱印も無し。
住宅街の中という事もあるんでしょうか、静かで少し寂しい感じ。

でも立札にはいかに桂さんがこの土地を想っていたか、
土地の人に慕われていたかが伝わってきました。

なお、ここから左に少し行くと旧宅があった事を示す
石碑があります(萩のは0~20歳まで住んでいたものです)
ここの旧宅自体は既にありません。


さて次は?と自転車で向かったのは・・・中原中也のお墓。

実は初日、太鼓谷稲荷神社から帰る途中に森鴎外のお墓参りもしてるんですよ。
もう夜の帳が降りて暗いっていうのに。
お寺が開いてたもんだから・・親父2人が行くもんだから・・・

ちょっと陽が降りてからの墓参りはマジ勘弁して下さいと思いました。
当然写真は撮ってません。怖くて。

その点まだお昼なので良かったんですが、
これ絶対に事前に場所知らないと無理だろうな、と思うようなところにあります。

道路沿いの道から少し外れた先で、
かつ墓地の中にまで入らないと中原中也の墓の説明の立札が無い。

地元民以外無理だろ・・・って場所です。本当に。
お墓は立派でした。墓石大きかった。
個人的にお墓では写真撮らない主義なんで載せられませんが。

kawara.jpg
お昼の名物瓦そば~♪
びっくりしたマジモンの瓦だった。
下の方でカリカリッとなった麺が美味しい。

その後、中原中也記念館へ!
tyuuyakinen.jpg

まさか来られると思ってなかった!嬉しい!
彼の作品から生涯を紹介するパネルなど、その足跡を感じられます。

詩のディスプレイの仕方も凄くオシャレでしたね。また行きたい。
もちろん、窓口で販売される中也グッズの中に、
文ストの中也もいましたよヽ(*゜∀゜*)ノ

最近話題の中原中也さん
tyuuya.jpg

ちなみに記念館の前には「狐の足あと」という
カフェ併設で足湯ができれば利き酒もできるという人気の観光スポットがあります。

そこにあった中原中也の木のオモチャ。
横のレバーを回すと、中也の人形の腕がぐるぐる回って
酒瓶を振り回すようになっています。

omotya.jpg
これは酷いWWWWWWWW(褒め言葉)

いやこれ実際にやってみて欲しい。
酒癖がとんでもなく悪かった中也そのまんまです。
めっちゃシュール。超楽しいWWW

さらに中也ファンを唸らせるのは、
なんと簡易コスプレが出来るコーナーがあるんです!
kosupure.jpg

中也のトレードマークともいえる帽子とマントを貸し出しているので、
このスペースでのみこれらを着て写真撮影ができます。
まさに中原中也ファンの聖地(ノ´▽`)ノ


gohan.jpg
今日の晩御飯~豪華!
そして山口県と言えば、やはりフグでしょう!

2hugu.jpg
カービィちゃんも一口どーぞ♪

松田さん家にある現役のレコードで音楽を聴いて、
オシャレな夜はふけていきます。
スポンサーサイト



Posted byもち米

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply